1. TOP
  2. ポートフォリオ
  3. M-8 川崎

M-8 川崎

  • 神奈川県
  • 3万㎡超
  • シングルテナント
所在地 神奈川県川崎市川崎区桜本二丁目32番1号
土地面積 21,622.41 m2
総賃貸可能面積 41,630.54 m2
構造/階数 鉄骨鉄筋コンクリート造陸屋根5階建
建築時期 1989年7月14日
取得日 2006年2月9日
取得価格 10,905百万円
テナント数 1件
主要テナント 佐川グローバルロジスティクス株式会社

収益の状況

(百万円)

第19期 第20期 第21期 第22期 第23期
不動産賃貸事業収益 非開示* 非開示* 非開示* 非開示* 非開示*
不動産賃貸事業費用 非開示* 非開示* 非開示* 非開示* 非開示*
賃貸NOI 288 346 299 292 292
減価償却費 72 74 74 74 74
固定資産除却損 10 1 1
不動産賃貸事業損益 204 271 223 218 216
CAPEX 110 5 0 5
帳簿価額 10,060 9,986 9,915 9,841 9,771
算定価額 12,900 11,500 11,700 11,700 12,000
* テナントの承諾が得られなかったため開示していません。

立地特性

川崎エリアは神奈川県を中心とした首都圏西部の大消費地を後背地に持ち、一般消費財の配送拠点に適した立地です。
本物件は、東京港、横浜港、羽田空港といった主要ゲートウェイが半径15km圏内に所在する物流適地に立地しています。また、施設前面の産業道路や首都高速道路横羽線、首都高速道路湾岸線、川崎縦貫道路等の主要道路へのアクセスも良好であり、交通利便性が高い環境にあります。

物件特性

本物件は、川崎市を中心としたエリアの宅配便集配ターミナルとして利用される他、荷主企業に対する流通加工拠点の提供と配送リードタイムの短縮を実現する中核物流施設:SRC(佐川流通センター)として運営されています。
大型トラックの取回しが可能な広いヤードを備えており、1階部分は宅配荷物の集配センターとして使用されています。また、上層階は、一般消費財の保管・流通加工作業を行うスペース及び事務所として使用されており、社員食堂、売店、休憩室等も備えて従業員の作業環境を充実させています。
荷物用エレベーター(積載量2.5t):8基、乗用エレベーター(積載量900kg):3基を設置して、建物内の迅速な移動が可能です。また、屋上には駐車スペースを約300台分備えています。
本物件は、川崎エリアの非臨港地区に所在する物件としては大規模であり、希少性のある物流施設です。

関連プレスリリース

MAP

  • 川崎
  • 川崎

詳細地図 Google Map

ページTOPへ