1. TOP
  2. ポートフォリオ
  3. M-32 横浜町田

M-32 横浜町田

  • 東京都
  • 3万㎡超
  • マルチテナント
所在地 東京都町田市鶴間七丁目30番1号
土地面積 34,644.19 m2
総賃貸可能面積 64,816.35 m2
構造/階数 鉄骨鉄筋コンクリート造亜鉛メッキ鋼板ぶき4階建
建築時期 2011年5月19日
取得日 2017年9月1日
取得価格 25,452百万円
テナント数 6件
主要テナント 株式会社宇徳
日本トランスシティ株式会社
非開示*

収益の状況

(百万円)

第20期 第21期 第22期 第23期 第24期
不動産賃貸事業収益
不動産賃貸事業費用
賃貸NOI
減価償却費
固定資産除却損
不動産賃貸事業損益
CAPEX
帳簿価額
算定価額
* テナントの承諾が得られなかったため開示していません。

立地特性

・大消費地である横浜中心部をはじめとする首都圏全域への広域配送が可能であることから拠点ニーズが高い一方、適地が少なく大型施設の供給が限られていることから物流の要衝として高い希少性を誇る横浜町田エリア

・主要環状道路である国道16号沿線に位置し、東名高速道路横浜町田インターチェンジが至近にある上、首都圏中央連絡自動車道(圏央道)や中央自動車道へのアクセスも良好で交通利便性に優れ、配送効率の観点から高い競争力を有する優良立地

・大規模工場や配送拠点等が集積するエリアに所在し、騒音等に対するクレームが発生する懸念が少ないことから、24時間操業が可能

・背後には住宅地が広がっており、東急田園都市線やJR横浜線等の鉄道網も充実した地域に存することから、労働力の確保も容易

物件特性

・有効柱間隔10.7m×9.7m、有効天井高5.5m、床荷重1.5t/㎡と標準的な施設仕様を備えた汎用性の高い4階建の大規模マルチテナント型物流施設

・上り下り専用のランプウェイを併設し各階へ直接アクセスすることが可能である上、各階27台接車できるトラックバースを備えることにより、貨物の効率的な搬入出作業が可能であり、幅広い業種のテナントニーズに対応

・十分な台数(153台)の駐車場を確保し、事務所スペースや乗用エレベータ(4基)を的確に配置することにより、テナント企業の就労環境にも配慮

関連プレスリリース

MAP

  • 横浜町田
  • 横浜町田

詳細地図 Google Map

ページTOPへ